スポンサーリンク

sl銀河の旅行・2016年の運行日と運転日と人気の画像の紹介

sl銀河の旅行はいかがですか?
2016年の運行日と運転日の紹介です。

sl銀河は人気で、岩手県内を走るSLに乗って遠野経由で、釜石までの旅行です
昨年乗った時の画像も交えて紹介します。
人気のシーズンは多分8月の夏休みシーズンと、10月の秋の紅葉シーズンでしょう。
早めの予約が肝心ですね

スポンサーリンク

昨年SL銀河に妻と一緒に乗ったのですが、その時の話と写真を仙台の娘と盛岡の長女に話したら、子供たちを乗せてやりたいということだったのでパンフレッドを一関の駅でもらってきました。
写真とってメールで送ったのですが、まあそんなことしなくてもサイト上で案内しているようですね。

sl銀河の2016年運行日というか運転日の予定は?

P1060061

JRではこういったパンフレッド出して宣伝しているようです。

多分昨年の夏7に仙台の娘のところは忙しいからという理由で、夏休みに田舎に帰省するみたいな・・子供たちだけで3日ほどよこしたのですが、その時に遠野に電車で出かけました。

妻が行くというのですが、まさか女一人では子供(小学4年生と2年生ですから心もとないので私のついていったのですが、多分今年はこのSL銀河になりそうな予感がします。

子供たちは喜ぶでしょうね。

今年の運行予定は下に画像で貼り付けておきます。
基本土曜日がくだりで日曜日はのぼりですね。

P1060062

土曜日のくだりは花巻発で、10:37分 のようです。
釜石着が 15:07分 ということのようです。
昨年私が乗ったのと同じです。

P1060063

日曜日はのぼりで 10:55分 発
花巻着が 15:20分 のようです。

P1060064

ただし連休期間中とか祭日の関係で土、日の予定が違っているところがあるようなので注意が必要です。

それと全席指定です。
運賃のほかに指定席の料金が別途かかります。

混むので必ず当日ではなくって事前に購入しておくことをおすすめします。
私も昨年の時は一月ほど前に行ったら偶然にも2席あいていたのですが、逆に言えば一月前で2席しか空きがなかったのですね。

ただ乗って見てわかるのですが、途中の駅で降りる方が結構いました。
したがって釜石に着くときには結構あいていたようで、全線乗る方ってすべてではないということのようです。

スポンサーリンク

銀河鉄道といえば

「宮沢賢治」

ですね。

「雨にも負けず風にも負けず・・」

あとなんだっけ??
でてこない・・・

1P1030559

パンフレッドの橋はめがね橋というところです。
ここでも止まるのですが、この現地は駅からはかなり下側で停車時間中にはいけません。

ここには道の駅があって休めるようになっています。
遊歩道もあってとてもいいところですから、車でならいい観光かもしれないです。

sl銀河に乗って遠野で昼食とプチ観光

遠野では結構時間があるので貸し自転車を借りれば結構観光できるかもしれません。
すぐ目の前の物産館のようなところで自転車を貸してくれます。

1P1030555

駅から近場で行くなら東野の歴史観のようなところがあるので、そこくらいは見れるかも・・
でも駆け足かな・・・多分・・

時間に追われるようなら逆にゆっくりして別な日に観光した方がいいかもしれません。

ということでSL銀河の旅の案内でした。
しかしこの現代にSLが毎週運行しているSLがあるということに驚きます。

みなさんはどうおもいますか~~~

SL銀河の運転日を調べて予約して乗った感想と私が撮った動画の紹介
昨年乗った時の紹介記事です。
動画もあります。

スポンサーリンク

関連記事

おすすめ記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る